【もしも明日が晴れならば】

〜If it's clear weather tomorrow〜

-輪廻転生を信じますか?-

CGギャラリーに飛ぶ
トップページに戻る

あらすじ

幼い頃に母親を亡くし、父親と二人暮しを送っていた少年、一樹。そんな彼の家にある日突然、明穂とつばさという二人の姉妹がやってきた。

父によると、事故で両親を失った二人を、遠い親戚である一樹の父が引き取ることになったのだという。

その日から10年――一樹、明穂、つばさの三人はまるで本当の兄妹のように仲良く暮らしてきた。
やがて姉の明穂に想いを寄せるようになった一樹は、学園の夏休みを目前に控えた日、明穂に思いを伝える。

晴れて恋人同士になった二人だったが、わずかその数日後、明穂は突然の病に冒されあっけなくこの世を去ってしまう。最愛の人を失った絶望に打ちひしがれ、空虚な夏休みを過ごした一樹。

やがて新学期を迎え、つばさと二人で新たな学園生活を始めることとなった一樹であったが、彼はその日から時々死んだはずの明穂の幻を目にするようになる。
――それは幻影などではなく、一樹とつばさに会うため再びこの世に舞い戻ってきた明穂自身の幽霊だった。


チェックポイント!

正統派かつ王道泣きゲー

王道の泣きゲーである。
主人公の死んだ恋人が、幽霊となって舞い戻ってくるという設定からすでに感動物の雰囲気を漂わせている。
5章からなり、攻略可能ヒロインは明穂を含めて4人。
実は生死感などとは遠く、悪く言えば薄い、よく言えば気軽に泣けて楽しめる作品となっている。
もしかすると、エロゲーの中でライトノベルに極めて近い作品と言えるかもしれない。


スナック感覚で楽しめる

本作の魅力は、”手軽に楽しめる”という点だ。
「車輪の国、向日葵の少女」や「装甲悪鬼村正」のような深いテーマや重い展開はあまりない。

ありていに言えば”軽い”のだが、だからといってそれで本作を否定することはできない。

なぜならあくまで”ライトノベルを書く上で参考にする”という目的なら本作は最適な教本になるからだ。
はっきりいって、ストーリーやテーマ性だけ見れば本作はエロゲーの中でも上の下といったところだ。

しかしライトノベルを書くならば、あまり重すぎる展開や社会問題をテーマにしてもよっぽどの筆力がなければヒット作品にはならない。ライトノベルは楽しくなければならないのだ。

上にあげた「車輪の国」や「装甲悪鬼」をライトノベルという媒体で発表したところで、玄人にしか受けない「知る人ぞ知る作品」にしかならなかっただろう。
その点、本作「もしも明日が晴れならば」は、ライトノベルで発売していたとしてもスマッシュヒットしたのではないかと思われる。
本作の構造、キャラクターをまねて練習にライトノベルを一作書いてみてもいいかもしれない。

ツンデレ関西弁剣道少女、湊川 珠美

本作の一押しキャラは、彼女、湊川珠美である。正直、正ヒロインなんていらn

気の強い性格にして、関西弁、おまけに巫女さんにして剣道少女ときた。特定の男性にとってはかなりそそるものがある。

そんな気の強い彼女のエロシーンは、羞恥心が全面に出ていてかなりそそる。
本サイトはエロサイトではないので、その画像を載せたり、詳細を語ることはできないが、是非とも本作をプレイしてその目に焼き付けてほしい。

また、巫女にして「鬼切り」である彼女は、幽霊である明穂とも深くかかわる。
霊体がいつまでも現世に留まるべきではないという信念を持つ彼女は、なんとかして明穂を成仏させようと躍起なる。そんな中からドラマが生まれるのだ。

お漏らし”疫病神”千早

ロリ萌えキャラの彼女も注目のヒロインだ。
ロリっ子にしてロリ声にして、お漏らしする、もはやなりふり構わないキャラである。思わず本サイトの趣旨を忘れそうだ。

しかし”疫病神”である彼女は、そのキャラクターからは想像もつかないが、本作の設定の根幹に深く関わっており、またその生い立ちも想像以上に悲惨である。

彼女のルートはやや重めだが、同時に可愛らしさも感じるストーリーとなっている。注目だ。


まとめ

正ヒロインと、その妹キャラを紹介しないという暴挙に出たこの作品紹介ページだが、彼女らを食ってしまうほどキャラが濃いのが上記した二人なのだ。
それに加え、本作のトゥルールートのラストはかなりの賛否両論になっており(筆者は否定派)、好き嫌いが分かれそうだ。

繰り返しになるが、本作はキャラクター、ストーリー共にライトノベルに近い構造となっているため、この作品をノベライズするつもりで一作書けば、筆力向上に役立つはずだ。
せっかく安くはない金額で購入するエロゲー。ただプレイする以外にも、徹底的に使い倒してやろう。


最新情報&更新情報

2017.04.24 コラム「隠れた名曲エロゲーソングランキング」を追加しました!

2017.04.19 コラム「エロゲーシナリオブックを読んでみよう!」を追加しました!

2017.03.05 コラム「”喘ぎ声”が最高のエロゲーを紹介」を追加しました!

2017.02.28 作品紹介「僕の彼女はガテン系」を追加しました!

2017.02.26 作品紹介「キラ☆キラ」を追加しました!

2017.02.22 作品紹介「無限煉姦〜恥辱にまみれし不死姫の輪舞〜」を追加しました!

2016.10.05 作品紹介「できない私が、くり返す。」を追加しました!

2016.9.15 作品紹介「手垢塗れの天使」を追加しました!

2016.9.12 作品紹介「生命のスペア」を追加しました!

2016.3.13 作品紹介「Maggot baits」を追加しました!

2015.11.29 作品紹介「MinDead BlooD」を追加しました!

2015.11.23 作品紹介「アルテミスブルー」を追加しました!

2015.10.04 作品紹介「夢幻廻廊」を追加しました!

2015.9.25 作品紹介「ChuSingura46+1」を追加しました!

2015.8.18 作品紹介「真剣で私に恋しなさい!」を追加しました!

2015.7.19 作品紹介「天使のいない12月」を追加しました!

2015.7.04 作品紹介「Dies irae〜Acta est Fabula〜」を追加しました!

2015.4.27 作品紹介「EXTRAVAGANZA〜蟲愛でる少女〜」を追加しました!

2015.3.22 作品紹介「僕の一人戦争」を追加しました!

2015.3.01 作品紹介「グリザイアの果実」を追加しました!

2015.1.24 作品紹介「カミカゼ☆エクスプローラー」を追加しました!

2014.12.08 作品紹介「殻の少女」を追加しました!

2014.11.26 CGギャラリー「SEXFRIEND」を追加しました!

2014.11.25 CGギャラリー「君と彼女と彼女の恋」を追加しました!

2014.11.24 CGギャラりー「家族計画」を追加しました!

2014.11.24 CGギャラリー「装甲悪鬼村正」を追加しました!

2014.11.09 作品紹介「好き好き大好き!」を追加しました!

2014.10.27 CGギャラリー「素晴らしき日々」を追加しました!

2014.10.24 CGギャラリー「穢翼のユースティア」を追加しました!

2014.10.24 作品紹介「媚肉の香り」を追加しました!

2014.10.04 作品紹介「さよならを教えて」を追加しました!

2014.9.22 作品紹介「リゾートBOIN」を追加しました!

2014.9.16 作品紹介「加奈〜いもうと〜」を追加しました!

2014.9.10 作品紹介「痕-きずあと-」を追加しました!

2014.8.29 作品紹介「世界で一番NGな恋」を追加しました!

2014.7.12 作品紹介「らくえん〜あいかわらずなぼく。の場合〜」を追加しました!

2014.7.12 創作ドキュメンタリー「石田衣良ハーバード熱血小説教室」を追加しました!

2014.7.02 創作ドキュメンタリー「Angel Beats! The Making」を追加しました!

2014.6.28 作品紹介「姉汁〜白川三姉妹におまかせ〜」を追加しました!

2014.6.18 作品紹介「Phantom〜Phantom of inferno〜」を追加しました!

2014.6.12 コラム「エロゲーで、タッチタイピングを習得!?」を追加しました!

2014.6.08 コラム「エロゲーライター兼、ラノベ作家の人たちを紹介」を追加しました!

2014.6.06 CGギャラリー「腐り姫」を追加しました!

2014.6.04 CGギャラリー「君が望む永遠」を追加しました!

2014.6.03 作品紹介「SWAN SONG」を追加しました!

2014.5.31 CGギャラリー「もしも明日が晴れならば」を追加しました!

2014.5.30 CGギャラリー「WHITE ALBUM2」を追加しました!

2014.5.29 CGギャラリー「G線上の魔王」を追加しました!

2014.5.29 CGギャラリー「車輪の国、向日葵の少女」を追加しました!

2014.5.23 コラム「美少女ゲームアワードって何?」を追加しました!

2014.5.13 作品紹介「穢翼のユースティア」を追加しました!

2014.5.08 コラム「エロゲーキャラのカードゲームとは」を追加しました!

2014.5.07 作品紹介「School Days」を追加しました!

▲ページトップに戻る


inserted by FC2 system